トップ画像.jpg
トップページ プロフィール 推薦の声 報酬一覧表 ご依頼の流れ サイトマップ
無料相談
遺言
相続
ノート
終活
おひとり様
ペット
任意後見
民事信託
戸籍取寄せ
ROBINS掲載事業者

ROBINSシールをクリックすると
サイトの運営者がわかります。
ROBINSは
法人、団体、個人事業者の
信頼性の高い情報
を提供します。
ROBINS権限者

当事務所は
ROBINS確認者権限を
有しています
このシールは
ROBINS確認者で
あることを証するものです
遺言書の作成

  愛する家族に迷惑を掛けないためにも遺言書は必要です


■ はじめに

 親が亡くなり、相続手続きを開始すると、相続人たる子供達の間で親の相続財産をどのように
分ければいいのか悩むことになります。
お互いが譲りあえれば、遺産分割協議も円滑に進むのですが、誰かが自分の都合のいいように
主張しだすと、いわゆる「争族」に発展しかねません。
そもそも相続財産が現預金だけ、もしくは換金性の高い有価証券と現預金だけなら、相続人間で
多少いざこざがあっても、最後は 例えば法定相続分で決着するということが可能です。
しかし、相続財産がマイホームとマイホームの資産価値には大きく足りない現預金だけということ
になると、それほど単純にはいかないようです。
そんな時、相続人たる子供たちは思います。
「ああ、お父さん(お母さん)の思いが伝わる遺言書を書いてくれてさえいれば、こんなに兄弟間で
争わなくても良かったのに」と

争族勃発


そじて、争族の行く末は・・・

争族行く末


■ 遺言書を書かない言い訳   >>次ページへ




終活カウンセラー上級インストラクターと動物法務士の資格を併せ持つ
国家資格者たる 行政書士 中道一成にお任せ下さい!
  <取扱業務>   <事務所案内>
 ・無料相談  ・代表挨拶・プロフィール
 ・遺言書の書き方  ・推薦の声
 ・相続手続き  ・報酬一覧表
 ・エンディングノート  ・ご依頼の流れ
 ・終活カウンセリング  
 ・おひとり様相続対策  ・サイトマップ
 ・ペットの相続  
 ・任意後見契約  
 ・事業承継  
 ・民事信託  
  
  総合サイト トップページ is7.jp

      ★アイエスセブンは貴方の街に即参上! お気軽にご相談下さい。

Copyright(C) 行政書士 中道一成 アイエスセブン法務事務所  All Rights Reserved.