LOVINGTRUST愛情信託業務支援希望者向け
ケーキ

  LOVINGTRUST 愛情信託案件支援について!

 
ここでご紹介する「愛情信託案件支援制度」は まだLOVINGTRUSTマスターコース
は受講していないが、信託案件の支援を希望するという士業の方向けの制度です。
本ページは予告なく変更する場合があります。ご依頼前に必ず確認下さい。


お申込み
※遺言相続案件についても受付けています
↑クリックすると新規タブでお申込みフォームが開きます




   ◆1)概要

  愛情信託(民事信託)の業務は、単に信託契約書を作成し、
  信託不動産があればその信託登記が完了すれば終了というもの
  ではありません。
  お客様は「信託」と聴くと信託銀行とか投資信託しか
  思い浮かばないことがほとんどでしょう。
 
  愛情信託(民事信託)で何ができるのか、遺言書や成年後見制度
  だけでは実現できないお客様の想いを叶えることができる柔軟性
  がある反面、信託ならではの特長が却ってデメリットになる
  可能性すらあります。
  特に、受託者に課される法的義務はある意味、重たく、
  いい加減で自分勝手な運営を行なうと、後に責任を追及される
  ことすら起こりえます。

  これらのことを、わりやすく、丁寧にお客様に伝え、継続して
  教育していくことが専門家には求められるのです。
  これは、案件を受任するまでのみならず、受任後も、信託契約書
  組成後も引続き専門家に求められる責務となります。

  よって、信託案件を受任し、納品し報酬をいただいた後も継続
  してお客様をフォローすることができるだけの知識やノウハウが
  必要となります。

  これらの趣旨を踏まえて、ここに案件支援申込みフォームを開設
  いたしました。
  しかし、案件支援してもらえるからと、浅い知識のままで
  いいわけではありません。
  別途開催するLOVINGTRUSTマスターコース等を受講するなどして、
  法的知識やコンサルティング能力を向上させる努力を継続して
  いただきますよう、よろしくお願いいたします。


   ◆2)案件受任前後

   <利用できるサービス>

   ・個別コンサル ※
   ・共同推進型案件支援(見積および受任条件あり★)


    ★メール相談について

    LOVINGTRUSTマスターコース講座生および
    遺言相続実務基礎講座受講生のみのが対象です

    ◆LOVINGTRUSTマスターコースや遺言相続実務基礎講座の
    お申込みはコチラ


    ※詳細についてお聞きになりたい方は上記申込みフォーム
     からご連絡下さい
     お申込みコースにより、個別コンサルが付加されています

    メール相談は原則、講座に関する質問に限定致します。
    直接 trust@is7.jp までメールでご連絡下さい。
    本ページの申込みフォームを使う必要はありません。

    <注意事項>

    まず、開封した途端、長文がずっしり書いてあったり
    提案書や契約書のデータを送り付けて、添削せよ とか
    事前に十分に読んでから 後日 個別コンサルせよ
    とかいうメールには一切応対しません。

    メール相談については
    簡潔かつ箇条書きにてお願いします。
    スキーム図や相続関係図等もごちゃごちゃ書き込んだもの
    ではなく、さっと一見すればわかるようなものでお願いします。
    (複雑すぎて、説明を聞かないとわからないような図では
    対応しないか、個別コンサルでのみ対応となります)

    メール相談の回答は
     FacebookメッセンジャーやLINEにて音声で返信する場合あり


    ★個別コンサルについて

    ※個別コンサルはあくまでも案件の後方支援、提案相談等
    および講座についての質疑応答等に主眼をおいています。
     (受任前・受任後にかかわらず)
    ※個別コンサルは取扱中の案件の受任を保証するものではありません。

    ※個別コンサルには時間制限があります。
     例えば、1回分30分で依頼されて、開始すると要件が全くまとめられて
     おらず、相談の主旨を理解するのに20分以上かかると、回答できるのは
     10分だけとなります。
     時間をオーバーする場合はさらに1回分を使って
     計60分(回数券なら2枚要)でのコンサルとなります。
    (回数券未使用の初めて個別コンサル(60分)の場合を除く)

    ◆個別コンサルを受けるためには

    <個別コンサルの費用について>

    1)初めて個別コンサルを受ける場合
      (回数券を利用しない場合)

    @最初の1時間 2万円 (現金のみ)

    A以降
     単価1.2万円/30分 × コンサル所要時間
          (30分内を1回とする)

    2)個別コンサル回数券利用の場合
       (再受講に付与されるものを含む)


    (記名式回数券購入の場合)

    @ 5回券 150分 5万5000円
    A10回券 300分 10万円
    B15回券 450分 13万5000円
      ※いずれも税込価格


    ※初めてコンサル(上記1)@)と併用可
    ※回数券は購入後1年内に1枚でも利用すれば
     利用日から24ヵ月有効(最大30ヵ月間)
    ※購入後1度も利用していなければ全額返金可
     (返金手数料5%要・有効期限内)
    ※回数券の現物交付はありません。
     購入者ごとに利用回数を管理して運用します

    ◆共同推進型案件支援(見積および受任条件あり★)

    ※受任してから、納品完了までの業務推進の仕方
     について丁寧な後方支援が受けられます。
    ※但し、紛争状況に陥った場合や、その可能性が極めて高い場合を除く
    ※受任前のお客様との折衝等営業についてのご相談は個別コンサルでお願いします
    ※委託者等が契約締結能力を既に喪失している場合は後方支援不可

    <支援を受けるための見積条件について>
    ・報酬按分について:
    司法書士、税理士検討会費用16万円を除く、報酬額(税込)を折半
    なお、純粋に受任案件の為に発生した受任前個別コンサル実費は
    上記報酬按分の80%を上限に控除可
    (※純粋に とは、単に講義等の質疑や一般案件や他の案件の
      ための個別コンサル分は対象にしないことを意味する)
    ※受任前に回数券を利用した場合は利用分を回数券購入額と枚数から換算する。

    <見積条件>

    基本料 480,000円以上(司法書士、税理士検討会費用16万円含む)

    信託財産 5000万円超 2億円まで 総資産の 1.00%〜0.70%加算
    信託財産 2億円超    5億円まで 総資産の 0.70%〜0.50%加算
    信託財産 5億円超                       総資産の 0.50%〜0.30%加算

    ※総資産の1.00%〜0.70%加算 というのは最低でも0.70%加算、
     できれば1.00%加算で という意味です。
     もちろん、これ以上の割合で加算いただいても構いません。

    ★総額見通しの1/2以上を前受金として受領のこと

    信託税務初回コンサルティング(税理士による) 30,000円(税別)
     は見積書に加算表記しておいて下さい

    戸籍謄本・各種証明書等取得費・交通費・通信費他 : 実費精算

    ※信託財産が3件以上の場合、1件に付き5万円以上を基本料金に加算

    ※信託が3次受益者以上の連続型となる場合は基本料金の50%を
    各次受益者毎に加算(連続型は信託法の制限がある)
    ※公正証書遺言を併せて追加される場合は15万円を基本料金に
     加算(証人2名付)・公証人報酬等は除く

    受任総額が50万円以上で、LOVINGTRUSTマスターコース受講開始後
    1年以内・初受任ならば司法書士、税理士検討会費用160,000円は免除
    ※報酬総額(実費、検討会費除く)を折半・講座生に限定

    ※司法書士、土地家屋調査士報酬含む登記費用、税理士費用を除く
    ※あくまでも後方支援のみとする
    ※上記基準以上の見積書提出も可

    ★見積書作成方法がわからない方は必ず事前にご相談下さい
     基準外の見積で受任された場合はご支援できない場合があります




お申込み
※遺言相続案件についても受付けています
↑クリックすると新規タブでお申込みフォームが開きます







中道プロフィール
中道プロフィール

講師歴

お申込み
※遺言相続案件についても受付けています
↑クリックすると新規タブでお申込みフォームが開きます


Copyright(C) 行政書士 中道一成 アイエスセブン法務事務所  All Rights Reserved.